格安スマホ「UQモバイル」 料金詳細と解約縛り・速度制限

UQモバイル

UQモバイルの回線スピード

MVNOがいろいろとある中でUAモバイルは、通信速度の速さで好評を得ています。これは、格安SIMアワード2015でも分かる通り、通信速度部門において、UQモバイルはトップの栄冠に輝いています。何よりも通信速度が最優先だという方には、 UQモバイルが一番後悔しない選択になると思います。UQモバイルを始めとした、格安スマホ、MVNOが広がっていきそうで、今後がとても楽しみですね。

UQモバイルの72時間制限

UQモバイルでは、利用者全てが平等に使えるように、データの通信が多すぎるユーザーがいる場合は、そのユーザーは通信速度を制限する措置の対象になります。どのように算出するかというと、直近3日間に利用したデータ通信の量で計算され、あらかじめ定められた通信量を超過した場合について、200Kbpsという低速通信が実施される事です。通信速度が元に戻るには、直近3日間で使用したデータの量が既定の値より少なければ解除されます。一般的な使い方をしていれば、速度制限が実施されることはほとんどないと思います。UQモバイルの場合、各料金プランごとの規定値は決められておらず、各プラン共通で直近72時間で1GBが規定値に設定されています。

UQmobileのチェックすべき項目

UQモバイルはMVNOの一つで、今注目を浴びている格安スマホが利用できます大手携帯会社のAU、AU、softbankなどからの乗り換えなら、月々のスマホ代がお得になるサービスです。毎月1,680円の使用料で利用できる格安SIMが注目を浴びています。このスマホは、AUと同じ回線を使っているので、AUの電話と同じ品質の通話が可能です。さらに嬉しいのは、UQモバイルの格安スマホ、テザリングが無料という点です。前置きはこの辺にして、UQモバイルのすべてを網羅したつもりです。UQモバイルの長所・短所交えながら、ご紹介します。

AUの基地局を使った格安SIM・格安スマホ

UQコミュニケーションズの提供する格安スマホはAU回線を使用しているのです。ですので、通話の品質はAUと比べてもなんら変わりはありませんし、つながるエリアのサービスの広さにおいては信用が高いのです。これまで使用していたAUのスマホであれば、UQモバイルでもそのまま使うことができます。スマホをお持ちでない方やこれを機に機種変更をされたい方のために、UQモバイルはセットでの販売も用意しています。AUのスマホを利用中の方であれば、UQモバイルのSIMカードを契約するだけで今までと同様に利用することができるのです。高価な端末購入代金を支払う必要がないのは嬉しいことですね。UQモバイルはAUの回線を使用していながら、利用料金を安く抑えることができる格安スマホ・格安SIMサービスなのですね。

VoLTE専用プランあり

VoLTE対応プランがあることで話題となったのが、UQモバイルです。この聞き慣れないVoLTEというものは、従来の音声通話よりも音質が格段に改善された、従来の音声通話に比べて、かなり音質が改善されています。今までは、300Hz~3.4kHzまでの音質しか届けることが出来ませんでした。今回のVoLTEでは、50Hz~7kHzまでと、格段に音域が広がりました。よって、従来品よりもかなり高音質な音声で通話が可能になった事に成ります。VoLTEに対応したことにより、UQモバイルの魅力が更にアップしました。

データ繰越しに対応している

さらに、UQモバイルは、モバイルデータ通信容量のくりこしに対応しており、月によってデータの使い方が多かったり少なかったりする人でも、データ容量を無駄なく使用することができるのが大きな特徴です。UQモバイルには、ターボ機能というものが備えられ、通信速度の高速・低速を選ぶことができます。接続状況によっては、つい無駄にしがちなデータ容量をスマートにコントロールできますので、非常に便利な機能と言えますね。

UQモバイル月額費用と解約

UQモバイルの月々の料金設定や速度について説明していきます。今、月々かかっているスマホの料金から、携帯料金がどれぐらい節約出来るか楽しみながら、読んでみて、あなたの考えをまとめる手がかりとして下さい。ということで、月額料金と初期費用をチェックしてみましょう。

Uqmobileの月額プラン・初期費用

UQモバイルの月額プランは、SIMにはデータ通信専用のものと、音声通話付きのものの2種類があります。070/080/090番で始まる電話番号は、音声SIMとなりますので、今まで通りの携帯電話として使いたい場合には、データ通信専用SIMではダメで音声通話機能付きSIMを選ぶ必要があるんです。通話SIMの料金は、データ無制限+音声通話プランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円です。

データ専用SIMの料金プランは、データ無制限プランで1,980円、データ高速3GBプランで980円です。

契約縛りについて

UQモバイルの解約縛りと解約手数料について、まとめましたので、ご紹介します。データSIMについては、最低の利用期間の設定はありません。解約に要する費用は掛からない為、お好きな時に気兼ねなく解約できます。しかし、音声通話SIMは最低12ヶ月利用しなければいけないという規定があります。どうしても解約するまでに1年も待てないという場合、違約金として9,500円が掛かる事になりますので、利用期間も十分考慮する必要がありそうです。大手のキャリアですと、黙っていると契約期間の縛りが勝手に更新されていきますが、こちらは後発だけに、13か月以降に解約した場合は、違約金が掛からないというメリットがあります。

UQモバイルの評価まとめ

UQモバイルの一番の魅力といえば、通信速度の速いMVNOということが魅力の一つになっています。インターネット上でもその性能を評価する声が多く、料金プランについては、MVNOの中でもかなりシンプルな方ですし、
月額料金なども他社と比べてしまうと多少見劣りはしますが、基本的には格安SIMの仲間であり、「安い割に高速安定」を実現している貴重なMVNOです。今後、格安スマホを検討するユーザーにとってもとても有力な候補の一つになるに違いありません。

満足度が高い高速通信

UQモバイルのいちばんのいいところは何かと聞かれると、同業他社と比べて、ずば抜けた通信スピードを誇っている点です。しかも安定しています。さまざまなMVNOを利用している私でも、通信速度が圧倒的に速く通信が安定しているため、よく使っているスマホにはUQモバイルのSIMを入れています。知り合いの間で、お勧めするべきMVNOは何が良いか?と請われたら、私は必ずUQモバイルだと伝えます。料金面で考えると、確かにUQモバイルよりも安い会社はありますが、しかし、総合的に考えるとコストパフォーマンスが高いと思います。

【今月のキャンペーン】UQモバイル

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)